久米島酵素

久米島酵素とは

沖縄の無農薬の野菜、果実、野草などを希少糖含有シロップだけで発酵させた発酵食品です。
発酵液をそのまま瓶詰めした「久米島酵素ドリンク」や、乾燥させた酵素粉末をスピルリナに配合した「スピルリナ久米島酵素」、発酵液を絞った後の「久米島酵素の絞りかす」など様々な形で商品展開しています。

久米島酵素の製造

沖縄県久米島の酵素専用工場で製造しています。原料の野菜、野草、果物を洗浄し、希少糖シロップを加えて漬け込みます。これを発酵させた後、液体をろ過、瓶へ充填し、山梨工場から出荷しています。
沖縄県久米島の酵素専用工場
原料の野菜、野草、果物
希少糖シロップを加えて漬け込みます

久米島酵素ドリンクの特長

  • 80種の原料を生のまま発酵させているから発酵力が強い
    一般的な酵素ドリンクは乾燥した原料を使用していますが、久米島酵素は原料を生のまま発酵させることが特長です。強い酵母菌が生きているため力強い発酵エキスになります。
  • 希少糖含有シロップだけを使用して発酵させる
    希少糖含有シロップは太りすぎなどの予防に期待される希少糖を含んだ新しい甘味料です。このシロップは長期摂取で体脂肪に良い影響が出ていることが確認されています。
    白糖、黒糖、はちみつなどの糖類は一切使用していません。
  • スピルリナエキスのSGFを発酵
    スピルリナの生命力の源であるSGFを発酵に生かすことでより強い酵素ドリンクができました。このSGFには乳酸菌などの善玉菌を活性化する力があります。
  • 添加物、保存料、着色料不使用
    身体に良い酵素を摂っても、その中に添加物が入っていたら酵素の無駄遣いになってしまいます。
    久米島酵素ドリンクは原液100%です。添加物、保存料、着色料は一切使用していません。

酵母菌が生きている

久米島酵素ドリンクは、食品衛生法により約90~92℃で1分~2分加熱殺菌処理をしていますが、中には耐熱性酵素(100度以上でも死なない)なども存在します。
加熱充填後の、久米島酵素ドリンク、久米島シークワーサー酵素ドリンクでも、1mlあたり約880万個の酵母菌が確認できます。

久米島酵素ドリンク酵母菌
久米島シークワーサー酵素ドリンク酵母菌
O社
N社
関連商品
久米島酵素ドリンク

久米島酵素ドリンク

久米島シークワーサー酵素ドリンク

久米島シークワーサー
酵素ドリンク

酵素ドリンクの絞りかす

酵素ドリンクの絞りかす

Copyright(C) JAPAN ALGAE Co.,Ltd. All Rights Reserved.