社長挨拶

お客様から感謝をいただける
商品づくりを目指して!!

代表取締役 原 格

ものがあふれているこの時代、目先の利益のみを追求している商品の多い中、私たち“ジャパン・アルジェ”は、1980年の創業以来、お客様の健康に本当に寄与できる商品作りを行ってきました。

弊社の強みは、スピルリナ、有機ゲルマニウム、スピルリナ色素、久米島酵素ドリンクに特化して徹底的に品質と価格にこだわっている点にあります。
現在の日本の健康食品メーカーの中で、自社工場を持って製品づくりを行っているメーカーは何社あるでしょうか。殆どの健食メーカーは工場を持たずに、製造は別会社に委託しているのが現状です。
弊社は創業当時より自社で品質管理を行い、自社で製造して参りました。自社工場を持つメリットは、徹底的に品質にこだわって商品作りを行うことが出来る点です。昭和55年の創業当時は、研究所のようなオフィスの一室で小さな打錠機でスピルリナの粒を打錠し、有機ゲルマニウムを製造しておりました。現在は山梨県南アルプス市にある山梨工場をメイン工場として、横浜のスピルリナ色素工場、久米島の海洋深層水スピルリナ(不老藻)培養工場と、久米島酵素ドリンク製造工場を持てるまでに至りました。
この間、一度も製造を他社で行ったことはなく、全ての原料の管理、衛生管理、分析等まで品質第一を掲げて高品質な製品を製造し続けております。
この積み重ねにより、日本はもとより、今ではアジア各国、欧米からも多くのご注文をいただけるまでになりました。

健康や美容に良い商品は多数ありますが、高額であったり、安価であっても全く何の変化も無かったりでは、飲む意味がありません。そんな健康食品が多い中、弊社のスピルリナや、有機ゲルマニウムは、「本物の持つ威力が感じられる商品であると多くのお客様から高い評価をいただいており、そのため直販部門のリピート率は通販業界では大変に高い70%という数字を挙げております。
この快挙を続けているのは、偏に先代社長・原正彦が作り上げた自社工場で、品質管理とコストダウンを行い、社員が一丸となってお客様が本当に健康になれる、そして続けられる価格帯の商品を作ることに徹底的にこだわってきたことの結果であります。その結果、世界からも認められ、長く愛される商品に成長することができました。

これからも私たちは、健康食品製造メーカーとしての矜持を持ち、世界中にスピルリナと有機ゲルマニウムの素晴らしさを発信していく企業として存在して参りたいと考えております。

そして、健康な体を手にした多くの方が、其々の存在として輝くために、弊社の製品をご提供して参ります。

2018年4月
代表取締役 原 格

Copyright(C) JAPAN ALGAE Co.,Ltd. All Rights Reserved.